馬券の買い方必勝法!?

競馬ファンなら一度は夢見る100万馬券!しかし夢は夢。多くの人々が方を落としながら競馬場を後にするのが現実です。しかし、必勝の買い方を知っている「馬券生活者」という人がいることも事実。一体そんな人たちは、どのような必勝馬券の買い方を持っているのでしょうか。

買い方は 馬単!三連単!

「よし!一発穴狙いの三連単だ!」これはもう競馬場の思う壺。18頭フルゲートともなればその組み合わせは馬単では306通り!三連単ではなんと4,896通り!

その中から的中の1通りとめぐり合うことなんて容易なことではありません。いくら強い馬がいたって競馬は生き物です。1着2着とハマっても。3着が抜けていた・・・。なんて日常茶飯事。じゃあ必勝の馬券とはなに!?

賢い人ほどシンプルな買い方

馬券は大きく2種類に分けられます。三連単や三連複、馬連・馬単・枠連・ワイドといった、組み合わせで的中させる馬券と、単勝・複勝といった1頭のみの賭式の馬券です。

組み合わせで当てる・・・。ということは買い方にもよりますが上位3頭の内、2頭以上を的中させなければなりません。しかし単勝・複勝といった「単複馬券」では単勝は1着のみ。複勝は3着に入れば的中となります。

先ほども申し上げたとおり、競馬は生き物です。組み合わせを買って1頭来たとしても、もう1頭が来なければ意味がありません。「単複」ではそのあたりもリスク回避を最大限行っているといえるでしょう。

必勝法は数字に騙されないこと!

  • 「3倍の馬の単勝を500円勝って当たったよ!」
  • 「三連単を10000円買って20000円取った!」

2つの買い方を比較してどちらがすごいでしょうか?

上はいかにも初心者の買い方という感じの馬券。下はヘビーなファンでしょうか。

しかし「回収率」という観点からみれば、より高い回収率を持つのはどこか初心者っぽい「上」になります。※上→回収率300% 下→回収率200%

額は少ないじゃん・・・。と思われるかもしれません。しかし、数多ある買い目からいつあたるかわからない三連単を待つくらいなら、多くても18通りしかない単勝・複勝で稼ぐことが必勝への近道です。

必勝ターゲットは?

単勝・複勝で買い方は決まったところで、どのような馬を買えばいいのでしょうか。それはズバリ「1番人気」の馬にほかなりません。

おおよそいつ統計をとっても1番人気の馬は勝率3割・連対率4割・複勝率5割ほどとなります。3着内に関しては2回に1回は来る計算となるわけですね!そんな必勝馬券をみすみす逃す手はないでしょう!