新馬券!新たな競馬の魅力!WIN5の買い方とは?

2011年突如として発売を開始した新馬券WIN5!買い方次第では「最大6億円のチャンス!」というCMが競馬場に流れているこの新馬券ですが、WIN5は馬券でありながら、実は競馬場では買うことができません!それではどのような買い方をする必要があるのでしょうか?

WIN5は競馬場では買えない!?

「競馬場でWIN5を買おう!」と思っても、マークシートはありません!(※一部競馬場・WINSの指定席では別)ではいったいどこで買えるのでしょうか?答えは「インターネット投票」です。「即PAT」などインターネット投票専用の買い方というわけですね。

WIN5のインターネット投票では?

インターネット投票画面では買い方が3通りあります。

  1. 「完全セレクト」
  2. 「一部セレクト」
  3. 「ランダム」

まずはここから選ぶ形となります。

対象全レースの勝ち馬を自分で予想していれば「完全セレクト」を。

自信のレースのみを自分で選び、あとは神頼み!という場合は「一部セレクト」を。

宝くじ感覚で楽しみたければ「ランダム」を。

趣向に合わせてさまざまな買い方を選ぶことができます。今までにない一攫千金を目指しましょう!

WIN5の注意点!

そんな競馬の新しい楽しみ方ができるWIN5ですが、注意点もございます。

締切時間

各指定口座にてまちまちですが、おおよそ対象1レース目発走から10分前という締切時間が多いです。購入はお急ぎください。

買い目

「5レースの5連単」となるため、高配当を最後に取り逃がす・・・というイヤな心理が働くのか、買い目がどんどん広がってしまいます。全レース2頭ずつでも32点・・・。豆券で楽しんでいるファンには大きな出費となってしまいそうです。

控除率

各券種には必ず控除率いわれる、俗に言う「寺銭」が馬券購入時に引かれています。単勝・複勝では20%ですが、WIN5では30%も控除されてしまいます。長く競馬を楽しむファンには単複のような買い方のほうが楽しめそうですね。

まとめ

いかがでしたか?以上がWIN5の買い方となります。自分の決めた馬にすべてを託すか。はたまた運命にすべてを委ねるか。みなさんそれぞれの買い方で一攫千金を目指していきましょう!